シルバー

内容

シルバー住宅は、国の「シルバーハウジングプロジェクト」および東京都の「シルバーピア事業」の指定に基づき、住宅の所在する市区の協力を受けて建設した、日常生活を自立して営める高齢者の方専用のUR都市機構のUR賃貸住宅です。生活援助員が入居者の方々の生活を支援します。
※シルバーハウジングプロジェクト
 公共住宅供給主体(地方公共団体、地方住宅供給公社等)が、地域高齢者住宅計画等に基づき、住宅施策と福祉施策の密接な連携を図りながら、高齢者に配慮した住宅の供給を推進するための事業実施に係る計画を策定するプロジェクト。
※シルバーピア事業
 住宅施策と福祉施策が連携し、在宅高齢者の福祉の推進を図ることを目的とした事業で、事業主体である市区町村は、住宅の供給主体(東京都、市区町村、UR都市機構、東京都住宅供給公社)と協力して運営することにより、ひとり暮らしの高齢者の方や高齢者の方のみの世帯が、地域社会のなかで自立し、かつ、安心して生活できるようにサポートしている。
※生活援助員
(1)緊急時対応および関係機関との連絡
(2)安否の確認
(3)生活指導や福祉に関するご相談・ご案内
(4)一時的な家事支援

申込条件

・日本の国籍を有する方、又はUR都市機構が定める資格を有する外国人の方で、本人が継続して住みたいと思っている方。
・同居者を含めて全員が日常生活上、自立可能で、かつ、満65歳以上の方。ただし、夫婦のみの世帯である場合、どちらか一方の方が満65歳以上で、他の一方の方が満60歳以上であれば、お申込みできる。
・健康状態チェックの為の面接あり。
・申込本人の毎月の平均収入額が基準月収額(家賃の4倍、または33万円)以上。
・単身者でも申込みできる住宅のうち、基準月収額が25万円を超えるものについては、単身者が申込む場合に限り、基準月収額を25万円とする。

住宅設備・サービス

・手すりが設置された玄関。
・浴槽を広くした。
・居室内の握り押しボタン
・緊急通報用装置

申込方法

・先着順による受付です。
・空き室状況をフリーダイヤルでご確認のうえ、各UR営業センターにてお申込む。
 ※フリーダイヤル TEL.0120-411-363 空き室状況確認。
 ※東日本賃貸住宅本部 TEL.03-3347-4375 で該当の営業所を聞いてください。


この記事をご覧の方は下の記事も見ています